クロロフイル化粧料 購入ご検討中の方はこちらをご覧ください

buy
genre_01
main_img

忙しいあなたの朝に。


Makeup Sponge

お肌に優しいお化粧が良いけれど・・・、面倒だけどお化粧はサボれない、時間はないけどここだけは隠したい! そんなお悩みを解決するアイテム登場です。
お化粧時の化粧下地、乳液などのパッティングの補助として、お肌への刺激がないようやさしいパッティングでご使用ください。
*夜のお手入れにもご使用いただけます。
NBR(合成ゴム)製

メイクアップ スポンジ
2個入 価格 350円(税抜き)

朝のお化粧 夜のお化粧

特長

メイクアップスポンジの3つのポイント

musp002
musp003
musp004

手早く簡単にお化粧が仕上がります。
パッティングが苦手な方にもおすすめです。

シワや毛穴、ニキビ跡などが目立ちにくく、お化粧が均一に綺麗に仕上がります。

肌あたりのやさしいメイクアップスポンジ。
薄付きで重ね付けしても厚くならず、自然に仕上がります。

musp002

手早く簡単にお化粧が仕上がります。
パッティングが苦手な方にもおすすめです。

musp003

シワや毛穴、ニキビ跡などが目立ちにくく、お化粧が均一に綺麗に仕上がります。

musp004

肌あたりのやさしいメイクアップスポンジ。
薄付きで重ね付けしても厚くならず、自然に仕上がります。

秘密

弾力があって柔らかなパッティングの秘密

メイクアップスポンジは指紋状の不均一な発泡穴で、適度な柔らかさと弾力を実現。
適度に製品の量をコントロールしてくれるので、薄づきで綺麗な網目の化粧が行えます。

メイクアップスポンジは指紋状の不均一な発泡穴で、適度な柔らかさと弾力を実現。
適度に製品の量をコントロールしてくれるので、薄づきで綺麗な網目の化粧が行えます。

musp005

表面拡大写真

musp006

メイクアップスポンジは、製法や発泡具合の違いで柔らかさや使用する面(表面)の性状が他のスポンジと異なります。

musp007 musp007
musp005

ネオソフトパスター 塗布写真

musp006

メイクアップスポンジは均一でムラになりません。薄付きになり、ナチュラルに仕上がります。

musp007 musp007
musp005

皮脂膜の比較写真

メイクアップスポンジで保護化粧した後の皮脂膜と、素肌の皮脂膜を位相差顕微鏡で観察し、比較してみました。

素肌の皮脂膜と同じように、メイクアップスポンジ使用のお化粧が網目状になることが確認できます。 皮脂や汗は化粧の「網目」を自由に通って化粧の上に出ています。 網目の下地ができる為、汗や皮脂を押さえ込まず、ヒフの呼吸を妨げないので付け心地が軽く、化粧くずれがありません。

musp006 musp006

使い方

決して擦らずに、優しくパッティングしてご使用ください。
ネオソフトパスターご使用の前には、化粧水をたっぷりとまわし、先に美容液やUVガード類をお顔になじませてください。

基礎編

step1

ネオソフトパスター パール1粒半~2粒量を、手順通り指でお顔にのせていきます。
スポンジへの吸い込みがありますので、ネオソフトパスターは少し多めにお使いください。

step2

全体におけたらメイクアップスポンジを使い、手順通り細かいパッティングでのばします。
目の周りや小鼻などの細かいところは、スポンジの角の方を利用してパッティングします。

step3

気になるところやカバーしたいところは、重ね付けします。

乳液も同様にお使いいただけます。

musp024

musp024

応用編

基礎編よりもさらにスピーディー!
薄付きになりやすいので、UVガード類を必ずご使用ください。

step1

ネオソフトパスターをメイクアップスポンジに直接取ります。

step2

お顔にのせながら手順通りパッティングしていきます。

step3

スポンジが汚れたら反対側をお使いください。

step1

気になるところやカバーしたいところは、重ね付けします。

乳液は基礎編と同様にお使いください。

クイックモイスチャーミルクを
メイクアップスポンジで直接パッティングする場合

step1

手の平に1押し分出します。

step2

スポンジの角に少量ずつ薄く取り、お顔にパッティングしながらのせていきます。

step3

全体を軽いパッティングでなじませます。

musp024

musp024

メイクアップスポンジの洗い方

musp024

musp024