クロロフイル化粧料 購入ご検討中の方はこちらをご覧ください

buy
genre_01
main_img

秘密は、バランス。


SEBOCARE

セボケアは皮脂コントロールを行いながら十分な潤いを与えることで、お肌の油分と水分のバランスを最適な状態に整え、ニキビができにくい肌へと導く美容液です。

クロロフイル日興製薬 セボケア A
47mL 価格 2,400円(税抜き)
医薬部外品


btn_seibun btn_voice
成分名配合目的
グリチルリチン酸2K 有効成分
銅クロロフィル 着色剤
10-ヒドロキシデカン酸BG 湿潤剤
ダイズエキス 湿潤剤
アロエエキス-2 湿潤剤
シナノキエキス 湿潤剤
キシリトール 湿潤剤
グルコシルルチン 退色防止剤
ヒアルロン酸Na-2 湿潤剤
BG 湿潤剤
濃グリセリン 湿潤剤
1,2-ペンタンジオール 湿潤剤
TEA pH調整剤
POE硬化ヒマシ油 可溶化剤
EDTA-3Na 金属封鎖剤
トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル 溶剤
精製水 基剤
エタノール 溶剤
香料 着香剤
朝のお化粧 夜のお化粧 シートマスクのお手入れ
@コスメのクチコミを見る

特長

ニキビ・テカリ・カサツキを同時にケア
うるおいのある、なめらかな肌へ


部分的に脂っぽいのにカサツキも気になる、同じ場所にニキビができてしまう、不規則な生活が続くとポツンとできる。そんなお肌に大事なのは、皮脂と潤いのバランスです。
皮膚の油分と水分のバランスを整える皮脂コントロール美容液セボケアは、主成分である10-ヒドロキシデカン酸がニキビの主な原因のひとつである油分と水分の乱れを整えてニキビを改善させます。 ローヤルゼリーにも含まれる成分で皮脂の過剰分泌を抑制する作用があります。

img04

セボケア5つのキー成分

img06

img06

10-ヒドロキシデカン酸BG
ダイズエキス

img06

シナノキエキス

img06

アロエエキス-2
キシリトール

img06

img06
グリチルリチン酸2K

使い方

step1

化粧を落とした後、化粧水でお肌を整えます。

step2

ディスペンサー2〜3押し分のセボケアを手の平にとります。

step3

パッティングでお顔全体に塗布します。

chart

詳しいお手入れ順序

sheetmask sp_title

セボケアを塗布した上から、ローションをたっぷり含浸させたシートマスクをしていただくとより効果的です。

ご愛用者の声

クロロフイル化粧料をご愛用いただいているお客様から製品にまつわるエピソードなどをご紹介いたします。

セボケアは顔の脂のバランスをいつもおさえてくれて、だからといってカサつくわけでもなく化粧水の後にはかかせない物となっています。

クロロフイル歴16年 年齢35歳

朝はこれをつけることによりうるおって、ネオソフトパスターののりもよくなり、変に日中脂っぽくなったり、かさかさしたりということがなくなり、手ばなせません。夜は保湿と肌をおちつかせる美容液として愛用中です。

クロロフイル歴12年 年齢30代
btn_voicemore