ページの先頭です

本文のはじまりです

ビタミンCの効果

内面から美しく輝く、シミの無い肌

ビタミンCと言えば「美白」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。よく耳にする言葉だと思いますが、シミの元になっているのは「メラニン」という色素です。「メラニン」は「チロシナーゼ」という酵素が活性化することによって過剰につくられます。ビタミンCは、活性化したチロシナーゼの働きを抑制し、メラニンの生成を抑えます。また、シミになってしまった「酸化型メラニン」を、「還元型メラニン」に変えて、シミを薄くしてくれます。その結果、肌の奥から美しい白い肌を実現してくれるのです。

シワ・タルミを防ぎ、若々しく弾力のある肌

若々しく、ピンとハリのある肌を保つ秘密は、コラーゲンの合成にあります。肌(真皮層)でコラーゲンを正常に作ることが出来れば、ハリのある肌を保つことが出来るのですが、そのためにはビタミンCが必要です。ビタミンCの不足や加齢によって、正常なコラーゲンが作られにくくなると、肌はどんどんハリを失っていきます。逆に、コラーゲンを合成している真皮層までビタミンCを届けてあげることが出来れば、しっかりしたコラーゲンの合成が促進され、シワ・タルミに効果を発揮し、ハリと弾力のあるお肌を保つことが出来るのです。。

治りにくいアダルトニキビの救世主

アゴや首の周りにできる治りにくいアダルトニキビ。この部分には「活性酸素」という毒性の強い酸素が潜んでいて、ニキビの治りにくい環境を作っています。過剰な活性酸素は体のあちこちを傷つけます。人間には過剰な活性酸素を退治する力も備わっていますが、肌バランスが乱れてしまっているとそれだけではとても追いつかず、特に現代は、紫外線やタバコの煙、ディーゼルの粉塵などの外的要因が多く、活性酸素を増加させる一方です。お肌そのものの環境が乱れていると、ニキビの原因「アクネ菌」をいくら退治しても、ニキビは治りません。また必要以上にアクネ菌を攻撃することが肌荒れの原因に繋がり、ますます活性酸素を増やしてしまうのです。ビタミンCは活性酸素を消去することで肌本来が持っている力を引き出すことが出来、ニキビが治りやすい肌状態を作ってくれるのです。また活性酸素は炎症によっても生じますので、アダルトニキビだけでなく、通常のニキビにも効果的なのです。

本文のおわりです


  • BACK
  • 2/3